「体・心・技」

日々の健康は「足から」を考える。「言葉」で勇気づけしていく。

「体・心・技」 

スポーツの世界などでよく耳にする言葉

「心・技・体」

すべてのバランスが整ったときに力が

発揮できるという考え方です。

 

この言葉の順番と意味を私なりに

改めて考えてみました。

それは、

 「体・心・技」

1 体調管理(体)

2 心のあり方(心)

3 技術の向上(技)

 

なぜこの順番なのかというと

 

まず「体が資本」で体調が良くない状態

ではいくら「技術」や「やる気」が

あっても試合や仕事などで自分の力を

思う存分発揮することはできない

ということです。

 

そして、この体調不良の原因は様々ある

と思いますが、すべては血流が悪くなる

ことからはじまるものと考えています。

血流が悪くなるというのは

全身に血液が行き届いていない状態、

全身の血液の循環が良くない状態です。

 

血流が大切なのはこちらの本でかなり

納得できました。

血流がすべて解決する

血流がすべて解決する

 

 

では体調管理の根本である血流を良くする

ためにできることを簡単に言うと

 

「しっかり食べる」 血を作る

(お米、旬のホウレンソウ、肉なら鶏肉)など

 

「しっかり寝る」 血を増やす

(一日の1/3、8時間の睡眠)

 

(プラス)、おすすめの体調管理

 

  「毎日足もみする」

        

血流の促進と老廃物の除去

 

をします。

 

血を作る

血を増やす

血を全身に流す

 

で血流を良くします。

 

 

足もみの おすすめは「若石健康法」です。

若石健康法とは ↓ ↓ ↓

www.jakuseki.jp

 

足もみは「毎日」が大切です。

自分でもできますし、

たまにはお近くにお住いのプロの方に

やってもらったり、

足ローラを活用してみたりするのも

便利です。

だれでも簡単にできる足もみ健康法

だれでも簡単にできる足もみ健康法

 

 ↑ わかりやすくていいです

若石RMR足療ローラー 足もみ入門セットつき 国際若石健康研究会推奨純正品

若石RMR足療ローラー 足もみ入門セットつき 国際若石健康研究会推奨純正品

 

 ↑ イチロー選手も使っていた足ローラーと

 同じメーカーなんです。丈夫で長持ちです。

 

今日もありがとうございました。