「体・心・技」

日々の健康は「足から」を考える。「言葉」で勇気づけしていく。

不安なのは「結果がわからない」から

日ごろから不安を感じることがある。

将来に対しての不安、

お金に対しての不安、

仕事に対しての不安、

自分の体調に関しての不安、

このままでいいのだろうかという不安、

 

試合でミスをしたらどうしよう、

自分のせいで負けたらどうしよう、

自分が活躍しなければ・・・

という不安。

 

すべての不安の原因は

「結果がわからない」から。

 

わからない「不安」に対してずっと

悩んでいる。

この時点でまず体(体調)には

良くない(笑)

 

でも考えてしまう。

良くないことをイメージしてしまう。

イメージしたことに近づいていってしまう。

結果的に不安は的中してしまう。

(現実化してしまう)

 

そうなるのなら逆に

「結果がわからない」という不安は

考えても無駄だ。

わからないことを考えるな。

今 わかること、できることしか

できないのだから、

ただ それをやるだけ。

 

結果は良いイメージを心がける。

自分が望んでいる良い結果を

イメージしておく。

 

「思考は現実化する」

「イメージも現実化する」

 

最後に

ー 心理学者 -

ルフレッド・アドラーの言葉

 

楽観的であれ。

過去を悔やむのではなく、

未来を不安視するのでもなく、

今現在の「ここ」だけを見るのだ。

 

今日もありがとうございました。