「体・心・技」

日々の健康は「足から」を考える。「言葉」で勇気づけしていく。

足からの体調管理

 

 私はプロのアスリートの方々や

スポーツをしているのみなさんに

足からの体調管理をおすすめします。

 

足には体のいたるところの計64ヵ所の

反射区があります。

(ツボではなく反射区という言い方をします)

 

f:id:mamorukogawa:20180623072551j:plain

f:id:mamorukogawa:20180623072603j:plain

 

足もみをすることで血流の促進と老廃物

の除去をしながら毎日の体調管理に

活かしていってほしいと考えています。

 

私のおすすめは、毎日のマッサージは器械

で行い、さらに定期的(週もしくは月に1回)

にプロの方に足マッサージをしてもらうの

が良いと思っています。

是非、参考までに。

 

この器械おすすめです。価格は高いと

感じるかもしれませんが頑丈で良いです。

イチロー選手も使っている足ローラー

とメーカーが同じで有名になりました。

↓↓

 

今日のワンポイントアドバイス 

第一回は「大腸・小腸」です。

下痢になりやすい方、便秘になりやすい方

の傾向として参考になればと思います。

f:id:mamorukogawa:20180623194017j:plain

まず下痢になりやすい方というのは

腹腔神経叢から小腸の反射区にかけて

プックリと腫れている方が

多いようです。

腹腔神経叢から小腸の反射区を

上から下へ押し流してあげる感じで

マッサージをすると良いです。

次に便秘になりやすい方は大腸の反射区の

曲がり角の部分が硬くなっていたり

張っていたりしていることが多い

ようです。こちらも押し流すように

マッサージして下さい。 

 

他にも

小腸の主な適応症状としては

下痢、腹痛、腸炎、栄養不良、疲労

老化、筋力の無力化、その他の腸の病気

 

大腸の主な適応症状は

便秘、下痢、腹痛、大腸炎などです。

 

※ 足マッサージの仕方てすが

100円ショップにも売っている専用棒を

使ってやると一人でもできます。

行う際は、何かクリーム(バセリンなど)

を塗ったあとにすることで反射区に

深く入りやすいし、肌も傷めずに

済みます。

f:id:mamorukogawa:20180623194150j:plain

 

もうひとつ大事な作業があります。

白湯を飲むことです!(非常に大事)

マッサージが終わったら白湯を飲んで

オシッコで、老廃物を出す。

 

体内の老廃物を出す ⇒ 体調の改善に繋がる

 

足のマッサージで体調管理をしようと

なると、歯を磨くのと同じように毎日

行うことです。

1日1回でもいいですので足のマッサージ

を継続してほしいと思います。

 

今日もありがとうございました。