「体・心・技」

日々の健康は「足から」を考える。「言葉」で勇気づけしていく。

イメージトレーニングをする時間

イメージトレーニングはいつでも

どこでもすることができますが、

最も効果が上がる時間があるんです。

それは

「寝る直前です」

「起床直後」

です。

自分が習得したいと思うプロ選手の

プレーや技術。

または自分が思い描く夢や目標の

イメージを繰り返し脳に再生します。

この時の感情はワクワクしている

というのがポイントです。

 

さらにその時の表情は

「笑顔」です(^_^)

 

笑顔の理由は

1 笑顔の方が良いイメージとつながり

やすいということ

(笑顔=良い感情を伴ったイメージは忘れない)

 2 脳は表情を信用するということ

その日にあった嫌な感情や否定的な感情が

次の日のマイナスな思考やマイナスな体調を

決めてしまいます。

だからそのような時はウソでもいいから

笑顔で寝ます。

脳は表情を信用するので笑顔で寝ると脳が

良い感情や肯定的な感情へと変化していき

次の日のプラスの思考やプラスの体調へと

つながっていきます。

人は寝ている間でも心臓が動いているように

脳も活動しています。

この寝ている時間を有効利用して

イメージトレーニングしていきましょう。

次回はイメージトレーニングしたこと

を実際にやってみることについて書きたい

と思います(^o^)

 

今日もありがとうございました。