「体・心・技」

日々の健康は「足から」を考える。「言葉」で勇気づけしていく。

幕末好きのスポーツメンタルコーチ(^^)

はじめまして(^o^)

幕末好きのスポーツメンタルコーチ

として活動しています。

 

自己紹介

歴史では幕末好き、スポーツでは野球が

好きな41歳(男)です。

小・中・高と野球部に所属し、将来の夢は

プロ野球選手でした。

小・中は補欠選手だったのに、高校では最後

一応レギュラー(1年生時、甲子園出場する

ような高校)

進路先で社会人野球チームの試験を受けた

ときにプロ選手養成塾もあり当時の塾長

プロ野球選手 故 江藤 慎一 氏から

「真剣にプロ選手になりたいなら育ててやる」

という信じられない御言葉をいただき、夢に

近付くことができました。

 

江藤慎一―

江藤慎一―"闘将"と呼ばれた男 (名球会comics (3))

 

 

結局企業側の予算の都合上、野球部にも

入れずでしたが夢を持ち続けることの

素晴らしさを感じることができました。

 

今現在は仕事の傍ら、地元の高校サッカー

のメンタルコーチとして活動しています。

夢は、本気のアスリート、プロ野球選手の

専属メンタルコーチになることです。

夢や目標に、本気で向かっているアスリート

を応援したい、一緒になって目標達成したい

喜びたい、感動したい!という気持ちです。

 

私自身、高校野球部の時に監督からメンタル

の弱さを指摘され苦労した経験が

ありました。スポーツで心の部分はとても

影響を受けることを身をもって感じていた

ので興味もあり、40歳になってから

メンタルコーチになるための勉強を

はじめました。

高校時代よく監督から言われた言葉

「お前はメンタルが弱い」

しかし、メンタルを学んだ今ではハッキリ

言えます。

「メンタルに強い・弱いは関係ない」と!

 

スポーツを通して、一緒になって夢や目標の

実現を達成するための「心の支え」に

なりたい。

そんな気持ちでブログを通して気がついた

ことを書いていけたらと思います。

たまに、好きな歴史の話も(^_^;

したいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。